Claris FileMaker Cloud

予防接種予約システムのワクチンProをはじめ、電子カルテの部品のホームページ

Claris FileMaker CloudではUTCtimeで動作するため、9時間進んだものが日本時間です。

<スクリプトスケジュール>

サーバー内スクリプトのファイル_fms19_settings_DrAssi.settingsのダウンロードを上図の保存またロードで、全てのスクリプトをロードを選んでセットします。

<その他の構成の画像>
一般設定Asia/Tokyo、あとはデフォルト

<コネクタ>

デフォルト

 

FileMaker Data Apiを忘れずに有効にします。