Google Formの設定方法

予防接種予約システムのワクチンProをはじめ、電子カルテの部品のホームページ

ワクチン履歴用のGoogle Formの設定

 

1.Google Driveを利用できるようにしておきます(省略します)。動画を参考にしてGoogle formを作成します。

RPReplay_Final1657859609_compress(動画)

サンプル画像

Apps Scriptは下記に掲載します。

質問項目は下記の中にありますが、作成順です。上記の質問項目の順番ではありません。

//FormApp.getActiveForm();
//Claris Connect にデータを送信するための準備
function sendToConnect(data1, data2, data3, data4, data5, data6, data7, data8, data9, data10, data11, data12, data13, data14, data15, data16, data17, data18, data19, data20, data21, data22, data23, data24, data25, data26, data27, data28, data29, data30, data31,data32, data33, data34, data35, data36, data37, data38){
//Claris Connectでwebhookは準備します。Connectは別途説明します。
 var url = “https://xxxxx.apps.connect.claris.com/api/webhook/v1/webhookgooglerireki2/catch”;
 var data = {“karutenum” : data1,”rota_syu” : data2, “rota_kai” : data3, “rota_hi” : data4, “hib” : data5, “hib_kai” : data6, “hib_hi” : data7, “hai” : data8, “hai_kai” : data9, “hai_hi” : data10, “bcg” : data11, “yon”: data12, “yon_kai” : data13, “yon_hi” : data14, “hb” : data15, “hb_kai” : data16, “hb1_hi” : data17, “mr” : data18, “mr_ki”: data19, “mr_hi”: data20, “sui”: data21, “sui_kai”: data22, “sui_hi”: data23, “mumpus”: data24, “mumpus_kai” : data25, “mumpus_hi” : data26, “niti” : data27, “niti_kai” : data28, “niti_hi” : data29, “time” : data30, “hiragana_sei” : data31, “hb_hi” : data32, “mailadd” : data33, “na_sei” : data34, “na_mei” : data35, “sex” : data36, “birthday” : data37, “hiragana_mei” : data38};
 var payload = JSON.stringify(data);
 var options = {
  “method” : “POST”,
  “contentType” : “application/json”,
  “payload” : payload
 };
 var response = UrlFetchApp.fetch(url, options);
}
//実際にフォームの送信ボタンがクリックされた際に実行する処理
function onFormSubmit(e){
  //フォーム入力データを項目ごとに変数へ格納
 var itemResponse = e.response.getItemResponses();
 for (var j = 0; j < itemResponse.length; j++){
   var formData = itemResponse[j];
   var title = formData.getItem().getTitle();
   var answer = formData.getResponse();
   switch (title) {
     case “1カルテ番号か登録番号を数字で記入してください。例;  1111”:
       karutenum = answer;
       break;
     case “ロタウイルスワクチンについて教えてください。※受けている人はワクチン名、受けていない人は「なし」で答えてください。”:
       rota_syu = answer;
       break;
     case “そのロタウイルスワクチンの最終の回数は何回目でしたか。”:
       rota_kai = answer;
       break;
     case “そのロタウイルスワクチンの接種日(内服)はいつですか。半角の 西暦年/月/日 でお願いします。例;2022/04/01”:
       rota_hi = answer;
       break;
     case “インフルエンザ菌ワクチン(Hibないしヒブワクチン)について教えてください。※受けている人はワクチン名、受けていない人は「なし」で答えてください。”:
       hib = answer;
       break;
     case “そのインフルエンザ菌ワクチン(Hibないしヒブワクチン)の最終の回数は何回目でしたか。”:
       hib_kai = answer;
       break;
     case “そのインフルエンザ菌ワクチン(Hibないしヒブワクチン)の接種日はいつですか。半角の 西暦年/月/日 でお願いします。例;2022/04/01”:
       hib_hi = answer;
       break;
     case “肺炎球菌ワクチンについて教えてください。※受けている人はワクチン名、受けていない人は「なし」で答えてください。”:
       hai = answer;
       break;
     case “その肺炎球菌ワクチンの最終の回数は何回目でしたか。”:
       hai_kai = answer;
       break;
     case “その肺炎球菌ワクチンの接種日はいつですか。半角の 西暦年/月/日 でお願いします。例;2022/04/01”:
       hai_hi = answer;
       break;
     case “BCGワクチンは受けましたか。※受けている人は接種日を記入してください。半角の 西暦年/月/日 でお願いします。例;2022/04/01”:
       bcg = answer;
       break;
     case “四種混合ワクチンについて教えてください。※受けている人はワクチン名、受けていない人は「なし」で答えてください。”:
       yon = answer;
       break;
     case “その四種混合ワクチンの最終の回数は何回目でしたか。”:
       yon_kai = answer;
       break;
     case “その四種混合ワクチンの接種日はいつですか。半角の 西暦年/月/日 でお願いします。例;2022/04/01”:
       yon_hi = answer;
       break;
     case “B型肝炎ワクチンについて教えてください。※受けている人はワクチン名、受けていない人は「なし」で答えてください。”:
       hb = answer;
       break;
     case “そのB型肝炎ワクチンの最終の回数は何回目でしたか。”:
       hb_kai = answer;
       break;
     case “そのB型肝炎ワクチンの1回目(上記が2回目や3回目の場合のみ記入。)の接種日はいつですか。半角の 西暦年/月/日 でお願いします。例;2022/04/01”:
       hb1_hi = answer;
       break;
     case “麻しん風しんワクチン(MRワクチン)について教えてください。※受けている人はワクチン名、受けていない人は「なし」で答えてください。”:
       mr = answer;
       break;
     case “麻しん風しんワクチンの最終の回数は何期目でしたか。”:
       mr_kai = answer;
       break;
     case “その麻しん風しんワクチンの接種日はいつですか。半角の 西暦年/月/日 でお願いします。例;2022/04/01”:
       mr_hi = answer;
       break;
     case “水ぼうそうワクチン(水痘ワクチン)について教えてください。※受けている人はワクチン名、受けていない人は「なし」で答えてください。”:
       sui = answer;
       break;
     case “その水ぼうそうワクチンの最終の回数は何回目でしたか。”:
       sui_kai = answer;
       break;
     case “その水ぼうそうワクチンの接種日はいつですか。半角の 西暦年/月/日 でお願いします。例;2022/04/01”:
       sui_hi = answer;
       break;
     case “おたふくかぜワクチン(ムンプスワクチン)について教えてください。※受けている人はワクチン名、受けていない人は「なし」で答えてください。”:
       mumpus = answer;
       break;
     case “そのおたふくかぜワクチンの最終の回数は何回目でしたか。”:
       mumpus_kai = answer;
       break;
     case “そのおたふくワクチンの接種日はいつですか。半角の 西暦年/月/日 でお願いします。例;2022/04/01”:
       mumpus_hi = answer;
       break;
     case “日本脳炎ワクチンについて教えてください。※受けている人はワクチン名、受けていない人は「なし」で答えてください。”:
       niti = answer;
       break;
     case “その日本脳炎ワクチンの最終の回数は何回目でしたか。”:
       niti_kai = answer;
       break;
     case “その日本脳炎ワクチンの接種日はいつですか。半角の 西暦年/月/日 でお願いします。例;2022/04/01”:
       niti_hi = answer;
       break;
     case “せいを、ひらがなで記入してください。例;かがわ”:
       hiragana_sei = answer;
       break;
     case “そのB型肝炎ワクチンの接種日はいつですか。半角の 西暦年/月/日 でお願いします。例;2022/04/01”:
       hb_hi = answer;
       break;
     case “連絡時に使用するメールアドレスを記入してください。チャットワークとの接続時にも使用します。”:
       mailadd = answer;
       break;
     case “姓を記入してください。例;香川”:
       na_sei = answer;
       break;
     case “名を記入してください。例;太朗”:
       na_mei = answer;
       break;
     case “ワクチン種の関連で性別をマークしてください。”:
       sex = answer;
       break;
     case “誕生日を記入してください。例;2022/07/10”:
       birthday = answer;
       break;
     case “めいを、ひらがなで記入してください。例;たろう”:
       hiragana_mei = answer;
       break;
     default:
       break;
   }
 }
 //現在の日時を取得し、time 変数に格納
 var date = new Date();
 var time = Utilities.formatDate(date, ‘Asia/Tokyo’, ‘yyyy/MM/dd HH:mm:ss’);
 //最後に、フォーム入力データと現在の日日を SendToConnect 関数に渡して Claris Connect へ送信
 sendToConnect(karutenum, rota_syu, rota_kai, rota_hi, hib, hib_kai, hib_hi, hai, hai_kai, hai_hi, bcg, yon, yon_kai, yon_hi, hb, hb_kai, hb1_hi, mr, mr_kai, mr_hi, sui, sui_kai, sui_hi, mumpus, mumpus_kai, mumpus_hi, niti, niti_kai, niti_hi,time, hiragana_sei, hb_hi, mailadd, na_sei, na_mei, sex, birthday, hiragana_mei);
}

3.トリガーは次のように作成します。

4.デフォルトを準備して入力を少なくします。

https://docs.google.com/forms/d/e/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx/viewform?usp=sf_link&entry.1854638812=なし&entry.270062205=なし&entry.44794745=なし&entry.405339132=なし&entry.21232268=なし&entry.69288607=なし&entry.1743816256=なし&entry.1858001323=なし&entry.1945999895=なし&entry.24897217=なし&entry.1534400723=なし&entry.915686357=なし&entry.213557821=なし&entry.1136744638=なし&entry.1276864304=なし&entry.1711934797=なし&entry.1917762309=なし&entry.761083872=なし

上記の数字は上記サイトを出して、

設定(・縦3つ)>その他のツール>デベロッパーツール

オレンジの枠で囲ったような質問の番号をさがして作っていきます。

5.フォームを利用しないとき

Google Formでワクチン履歴を取りたくない、あるいはまだセッティングしていないときのやり方をお示しします。

RPReplay_Final1657868738(動画)

サンプル画像